一人ひとりに合ったインプラント・入れ歯をご提案します

名古屋市北区の歯医者「松原歯科室」では、自然な歯と同じようにゴシゴシとブラッシングできる丈夫な人工歯を手に入れられるインプラント治療を行っています。

当院では即日に手術が完了する「ワンデイインプラント(R)」(※)や、この手術が適応できない方のための「2回法」、また顎の骨が足りないために他院で治療を断られてしまった方に対する「骨再生療法」など、一人ひとりに合った治療のご提案が可能です。なおワンデイインプラント(R)については高い技術を持つ「東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター」とも連携しています。

※「ワンデイインプラント(R)」は、Dr. ナカヒラの登録商標です

また入れ歯治療も行っていますので、どんな治療が適しているか一緒に検討しましょう。どうぞお気軽にご相談ください。

インプラント治療とは

インプラント治療とは

インプラント治療とは、失った歯の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を装着すことで、天然歯と変わらない咬み心地や見た目を取り戻せる治療です。インプラントと顎の骨がきっちりと結合するため、食べ物を選ぶことなく何でも食べられるようになります。

従来一般的なインプラント治療では、まず歯ぐきを切開して顎の骨に穴をあけ、インプラントを埋め込む1回目の手術を行った後、傷口が治癒、インプラントと顎の骨が結合するまで期間をおき、その後人工歯を装着する2回目の手術を行ってきました。そのためどうしても治療期間が長くなっていましたが、近年では1日で終えられる治療法を選択することも可能になっています。

インプラント治療を行う前の精密な検査

インプラント治療を行う前の精密な検査

インプラント治療では、インプラントを埋め込む部分の顎の骨の厚みや神経・血管の位置といった情報を詳細に把握しておくことが必要です。そこで当院では、3DCTを用いた撮影による精密検査を行っています。

3DCTは、表から見えない部分の状態を立体画像で取得することができるため、事前に手術のシミュレーションが行え、安心かつ高精度なインプラント治療を可能にできるのです。

さまざまな症状・ご要望に応じたインプラント治療のご提案

当院では、患者様ごとに異なるさまざまな症状やご要望を汲み、インプラント治療を希望されている方が一人でも多く治療を受けられるよう努めています。

短期間で治療を終えたい方の治療法
ワンデイインプラント(R)
ワンデイインプラント(R) 手術をしたその日のうちに人工歯が装着できる治療法です。1日で1回の手術で治療が完了するため、歯がない期間がない上に体への負担も軽減されます。また顎の骨の状態がよい部分を狙ってインプラントを埋め込むため、骨が少ない方でも治療が受けられます。
即時埋入

抜歯すると同時にインプラントを埋め込む治療法です。抜歯した部分にインプラントを入れるため歯ぐきを切開する必要がなく、身体への負担が少なくてすむ上に、傷口の治癒も早いのが特徴です。症例によっては、3ヶ月程度の期間短縮も可能になり、歯がない期間に骨が吸収されてしまうリスクも防げます。

即時荷重

インプラントを埋め込んだその日に、上部の人工歯との接続部分となるアバットメントを装着する治療法です。そのまま仮歯が入れられるため、硬いものでなければ食事もとることができます。

All On 4
All On 4 すべての歯を失った場合に、片顎につき4本のインプラントを埋め込み、それを固定源にして連なった人工歯を装着する治療法です。1本1本の歯についてインプラントを埋め込むのと比べ、手術の負担や治療期間、費用などを抑えることが可能になります。
切開による負担を少なくしたい方の治療法
フラップレスインプラント

歯ぐきを切開することなく、直接インプラントを埋め込む治療法です。場合によっては、小さな穴をあけることもあります。切開しないことで術中の痛みや術後のハレ・出血が少なく、また切開や縫合といった過程がないことで短時間での手術が可能になります。

骨が足りない方のインプラント治療「骨再生治療」
サイナスリフト

上顎の骨が不足している場合に、上顎の上にある上顎洞(じょうがくどう)という空洞に骨補てん剤などを入れて骨の再生を促し、厚みを確保する治療法です。インプラントを埋め込む治療と同時に行うことも可能です。

  • サイナスリフト
  • サイナスリフト
  • サイナスリフト
ソケットリフト

サイナスリフトと同じく、上顎の骨が不足している場合に行う治療法です。上顎洞の底部分にあるシュナイダー膜を押し上げ、できた空間に骨補てん剤などを入れて骨の再生を促します。

  • ソケットリフト
  • ソケットリフト
  • ソケットリフト
GBR

骨を再生させたい部分にメンブレンという特殊な膜を入れ、歯肉の侵入を防いでスペースを確保します。その上で骨補てん剤などを入れて骨の再生を促します。インプラントを埋め込む治療と同時に行うことも可能です。

  • GBR
  • GBR
  • GBR

難症例にも対応経験がある医師がインプラント治療に対応します

難症例にも対応経験がある医師がインプラント治療に対応します

当院ではインプラント治療について、高い技術を持つ実績豊富な医師が治療にあたっています。またワンデイインプラント(R)については、インプラント治療の権威といえる、東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンターと連携しているため、他院では治療を断られてしまったようなケースでも、ご相談に応じることができます。

また麻酔医も同院から招き、安全の治療環境体制を万全に整えています。

ドクター紹介

Dr. ナカヒラ  中平宏

Dr. ナカヒラ中平宏

東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター院長
年間約1,100本の症例数を誇る「ワンデイインプラント(R)」のエキスパート

※「ワンデイインプラント(R)」は、Dr. ナカヒラの登録商標です

西原正弘

日本歯科麻酔学会認定医

西原正弘

患者様のお身体の状態に合わせて全身管理を行い、安全かつ快適なインプラント治療に取り組んでいます。

インプラントオーバーデンチャーほかさまざまな入れ歯にも対応

インプラントオーバーデンチャーほかさまざまな入れ歯にも対応

当院ではインプラント治療だけでなく、入れ歯治療にも対応しています。中でも、数本のインプラントで総入れ歯を固定する「インプラントオーバーデンチャー」をおすすめしており、従来の入れ歯にあった「ずれ」や「もたつき」が解消されることで患者様に喜んでいただいています。

またチタンやコバルトクロム製の床を持つ、金属床入れ歯にも対応していますので、インプラント治療に抵抗があるという方、現在の入れ歯にご不満があるという方も、お気軽にご相談ください。

  • インプラントオーバーデンチャーほかさまざまな入れ歯にも対応
  • インプラントオーバーデンチャーほかさまざまな入れ歯にも対応
  • インプラントオーバーデンチャーほかさまざまな入れ歯にも対応

自費診療の料金目安

インプラント・義歯の自費診療の料金目安
内容 料金目安(税抜) 備考
インプラント(手術料) 150,000円 1本の場合は100,000円
インプラント(材料費) 200,000円  
インプラント(上部) 100,000円  
上顎洞挙上術 250,000円  
     
金属床の義歯 200,000~300,000円  
金属床義歯のバネ 10,000円  

上記はあくまで治療料金目安です。
患者様の症例や治療内容によって費用は異なりますので詳細はご相談の際に、都度お見積り対応致します。